奈良日仏協会について

奈良日仏協会は、日本とフランス及びフランス語圏の国々との友好的な文化交流を目的として、
1994年に創立された協会です。会誌 « Mon Nara » の定期刊行をはじめとして、
講演会、コンサート、美術鑑賞会、シネ・クラブなどを通じて、奈良の地におけるフランスが
好きな人たちの親睦の場として、また国際交流への小さな貢献の場として活動を続けています。

最新情報

一覧はこちら

第1回美術クラブ鑑賞会「プーシキン美術館展―旅するフランス風景画」

3月の美術クラブ発足記念「ゴッホ展」鑑賞会(京都国立近代美術館)に引き続き、いよいよ第1回美術クラブ鑑賞会が始動します。今回は、プーシキン美術館所蔵になるフランス風景画、ロラン、ブーシェ、コロー、ルノワール、セザンヌ、ゴーガン、モネ、ルソーらの作品を鑑賞します。 ✤日時:9月16日(日) 13:30